GPS座標を使用した作業

使用した機能:

  • 地図
  • 検索
  • GPSデータの割り当て

数年前までの私は、GPSデータ(緯度と経度)を画像に追加するオプションは、完全に無視していました。写真の撮影場所をわすれることなんてありえないと思ってました。でも、私の記憶にも限界があるのです。すでに、どこで撮影したかわからなくなってしまった古い画像が出てきているのです。

Zoner は少し前のバージョンから画像へのGPSタグつけができるようになっています。しかしバージョン16 では、さらに進化して、マネージャーの地図 モードが追加されました。地図モードに切り替えると、マネージャーの中心に地図(英語版のデフォルトではアメリカの地図)と、その下にフィルムが表示されます。

Working with GPS Coordinates


地図を使用してGPS座標を追加

このモードでGPS座標を追加する作業は直感的でわかりやすいです。地図の検索ボックスやズームツールを使用して、撮影ポイントを特定します。地図の下のフィルムに表示されている画像をクリックして、撮影ポイントまでドラッグします。そうすれば、Zoner が自動的にGPSのタグ付けを行ってくれます。

Add GPS Coordinates Using Maps

GPS座標を手動で入力

画像にGPS座標を手動で入力する場合は、[情報]> [GPS]> [GPSデータの割り当て]を使用します。

  • GPSタグ付けされた画像の認識

マネージャーのブラウザーモードでは、他とは異なる方法でGPSのタグつけされた画像を表示します。小さな地球儀のアイコンが表示されます。

Identify GPS Tagged photo

GPS位置で画像をグループ分け

後から、特定の場所周辺で撮影した画像を探す必要があれば、 クイック検索 (詳細は、「画像の検索」項目を参照) または、[整理] メニューの [検索] を使用します。[検索]ウィンドウで、 [GPS]タブに切り替え、チェックを入れます。

座標は手入力する以外に、すでにタグ付けされているファイルから持ってきたり、地図を使用して入力したりもできます。[地図から取得...] をクリックし、地図上の位置をクリックすると、その周辺で撮影された画像を探すことができます。座標が決まったら、[OK] をクリックして確定します。その後、必要なら、[周囲] の範囲を調整します。ここでは、5km(3.1マイル)に設定します。

Group Photos by GPS Location


本チュートリアルで紹介している機能等

  • GPSがタグ付けされた画像であるかどうかの確認方法
  • GPS座標を画像に追加する方法
  • GPS座標を使って画像を検索する方法