Zoner Photo Studio X
サブスクリプションについて

Zoner Photo Studioの新バージョンに新たなライセンスポリシーが発表され「サブスクリプション」と言うサービスとなりました。サブスクリプションは、お支払いが処理された時点から開始されます。購入時に提示される一括払いの年間料金が請求されます。Zoner Photo Studio Xのサブスクリプションを購入して頂くと、数多くの新機能や改善が年に数回追加され、常に最新な状態でご利用いただけます。

 
Zoner Photo Studio X・サブスクリプションを今すぐ購入
 

サブスクリプションのメリット:

最初の月は
無料です

サブスクリプションを取得する前に、ZPS Xをダウンロードして、30日間の無料体験版をお試しください。その期間にプログラムのコツをつかみ、使い方に慣れていただけます。

 

サブスクリプションは
義務ではありません

更新するかどうかの決定はユーザー様に任せています。更新手続きを複数のクリックだけ簡単です。自動更新を設定すれば、サブスクリプションの期限切れのご心配もありません。

 

期限が切れても
ご安心ください

サブスクリプションを更新しない、または期限が切れてから更新した場合でも、問題はありません。写真の閲覧やエクスポートは引き続きできます。

 

無料のPixbufアカウント
(英語版サービス)

Pixbuf を使うと、ZPS Xから直接、FacebookやInstagramやTwitter等に写真を送れます。ZPS Xのサブスクリプションを購入すると、通常のプレミアムアカウント費用48ドルが無料になります。

 

Zoner Photo Studio Xをすべてのパソコンに
(一世帯ファミリーライセンス)

Zonerアカウントがあれば、パソコンの台数が制限されることなく、プログラムを使用できます。パソコン毎にライセンスを購入する必要はありません。少額の追加料金で、世帯内のすべての家族もZoner Photo Studio Xを使用できるようになります。

 
 

Zoner Photo Studio Xからクラウドへ
(基本プラン:20GB無料ストレージ)

Zoner Photo CloudはZoner Photo Studio Xから直接アクセスできます。Zoner Photo Cloudオンラインストレージでの作業は、他のデータと同じくらい簡単に行うことができます。ZPS Xのユーザー様には、基本プランを無料で提供しております!

 
Zoner Photo Studio X・サブスクリプションを今すぐ購入
 
 

サブスクリプションの購入者様には、カスタマーサポートを提供しております:

優先的な
カスタマーサポート

サブスクリプションの購入者様には、カスタマーサポートで最優先に対応いたします。メール又は電話でお問い合わせください。

 

VIPマガジンセクション
にアクセス(予定)

オンラインマガジン(英語版)はヒントや写真に関するテクニックが多く含まれています。サブスクリプションの購入者様専用に、特別な記事やチュートリアルを用意する予定があります。

 
 

Zoner Photo Studioに関するコメント:

 
 
「編集や画像処理作業について、必要とするすべての機能、またそれ以上があるソフトです。良いプログラムです。」
 
福島、斎藤 氏
 
「私は知る限り、最高の写真編集レタッチソフトです!容量無制限クラウドサービスもあり、おすすめです。」
 
埼玉、太田 氏
 
「写真編集ツールとして使いやすく、初心者でも簡単で使えます。レイヤーもあり、専門ソフトと変わりませんね。」
 
米国、ブルナン 氏
 
 

サブスクリプションの仕組み:

  • 期間について:サブスクリプションの有効期間は1年、注文後の支払いが完了した時点からカウントされます。
  • 更新について:ライセンスの期限切れのご心配には自動更新設定をおすすめしています。自動更新を設定すれば、クレジットカード決済にてサブスクリプションの自動更新を行います。設定しない場合は、毎年手動で更新手続きを行う(お支払いを行う)必要があります。期限が切れる1ヶ月前に更新すると、前年度のサブスクリプション期限は終わると同時に次のサブスクリプション期限が開始されます。
  • 期限切れについて:購入したライセンスの有効期限が切れた場合は、1ヶ月の保護期間が設けられ、その期間中は機能の制限等にはなりません。保護期間は切れる前にライセンスを更新して頂くと、以前実行していたサブスクリプション期間の引き続きとなります。

    例:
    Zoner Photo Studio Xを2019年5月20日に購入して頂いた場合、サブスクリプションの更新を2020年5月30日に行った場合、 更新されたサブスクリプションの有効期限は、2021年5月20日となります。