Zoner Photo Studio X
アップデートに関する情報

ビルド276について:

  • このアップデートにより、さまざまな問題が修正されました

ダウンロード


ビルド274について:

  • このアップデートにより、さまざまな問題が修正されました

ビルド273について:

  • このアップデートにより、さまざまな問題が修正されました

ビルド272について:

    「現像モジュール」
  • グラデーションフィルター、放射状フィルター、そしてフィルターブラシはカラーシフトとカーブ設定を含むように拡張。
  • プリセット:強度の設定が可能になりました。
  • バリアント:1枚の写真の現像編集の複数バージョン(バリアント)の作成できるようになりました。
  • トーンカーブの改善。新しい「ルマ」カーブ曲線が追加されました。
  • すでに使用されているツールの水色の丸い印が追加されました。
  • 自動直線矯正
  • 「作成モジュール」
  • 写真プロダクトの新しいオプション
  • 新機能の完全な概要は次のページとなります: 2020年・秋のアップデート

ビルド262について:

  • このアップデートにより、さまざまな問題が修正されました

ビルド254について:

  • このアップデートにより、さまざまな問題が修正されました

ビルド250について:

  • このアップデートにより、さまざまな問題が修正されました

ビルド246について:

  • このアップデートにより、さまざまな問題が修正されました

ビルド245について:

    「現像モジュール」
  • カラーシフト:完全に作り直されました。拡張モードは追加されました。
  • スプリットトーニング:写真をすばやく調色するための新しいツールになりました。全体、または明るさと影で個別に設定することは出来るようになりました。
  • クイックプレビュー:プレビュー品質を設定して編集を高速化するための新しいオプションが追加されました。
  • 匿名化:自動車ナンバープレートの自動検出を追加しました。
  • 「カタログ機能」
  • さまざまな最適化により、ファイルの処理とサムネイルの処理を高速化を行いました。
  • 「その他」
  • その他のマイナーな機能強化とエラー修正を行いました。
  • 新機能の詳細はページにてご確認ください:2020年春のアップデート

ビルド204について:

  • 「マネージャー」複数ページのドキュメント:Ghostscriptバージョン9.28以降でリンクエラーの修正
  • フィルタービュー:フィルター設定の変更に関する問題を修正
  • 「作成」タブにてPDFにエキスポート:PDFファイルの説明保存に関する問題を修正
  • 「Zonerama」にてサーバー通信エラーの問題を修正
  • 「ビデオ」 問題があるオーディオトラックのビデオファイルに関する問題を修正
  • 一部のビデオファイルとの互換性を改善